NO MUSIC NO MEMORY

B'z&LUNA SEAファンの和奈のブログ。たまに日常の出来事もつらつらと書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日1月17日、B'zのLIVE-GYM2010 in仙台サンプラザに行ってきました!!
Pleasureツアーのような豪華なセットリストに驚き、B'zワールドにどっぷりと浸かり、
思いっきり楽しんで来ました!!
以下、LIVEレポを書いていますが、もちろんセットリスト等ネタバレを含みます。
今後行かれる方で演奏曲をを楽しみにしたい方は以下ご注意下さい。
また、MCに関しては、ニュアンスが記憶が曖昧な所もあります。
それでも大丈夫!という方のみ以下お読み下さいm(__)m














会場は大きな演出のないシンプルなステージ。
私は3階席だったんですが、仙台サンプラザは3階でもステージがとても見やすい。
B’zのお二人も「みんなの顔がよく見える」って言っていました。
ただ、さすがに3階席だけあってお二人の細かい動きや表情をしっかり見ることはできませんでしたけどね^^;

LIVEは15分押しで始まりました。
やっぱり、今回からチケット購入や入場規制が厳しくなったせいもあり、
入場に時間がかかっていたようです。

ステージに張られた大きな幕の前に稲葉さんと松本さんが登場。
1曲目は『DIVE』
「ラララララ~」となんと稲葉さんの歌声と松本さんのギターというシンプルな演出でLIVEがスタート!「せ~のでDIVE!!」の声とともに幕が下ろされ、サポートメンバーが登場!


2曲目は『Time Flies』
実は私がアルバム『MAGIC』の中で最も好きな曲。
メロディーは気分が高揚するし、歌詞も自分と通じる所があって、
最初この曲を聴いた時はハッとさせられました。

そしてその後、稲葉さんの一言。
「B’z の・・・B’zの ・・・B’zのLIVE-GYMへようこそ!!」

その後『MY LONELY TOWN 』が演奏され、
そして、次の曲のイントロが流れた瞬間、会場からどよめきが!
なんと『今夜月の見える丘に』でした!
そしてAメロ、Bメロが終わるたびに会場から拍手がおこっていました!

『PRAY 』→『TIME 』→『TINY DROPS 』→『OCEAN』と続きましたが、
「今月」から始まった豪華バラードづくしに思わずため息・・・
そして動かずじっと聞き入ってしまいました。
一緒に行った友人、ハンカチを目頭に当て、じっと動かず・・・
後から『TIME』と『OCEAN』で涙止まらなかったと話してくれました。

そして意表を突かれたのが次の『LOVE PHANTOM』
イントロが流れた瞬間、会場からは歓声ならぬ悲鳴が!!!
私も叫んだ一人。だってこの曲を仙台で歌うの何年ぶり!?
イントロが長いので一度稲葉さんがはけ、もしかしたらどこか別の場所から登場するかも・・・ってドキドキしたたけど、普通に自分がはけたステージ袖から登場していました
「君がいないと生きられない・・・」の所で稲葉さん、腰をかがめてなんとステージ正面のファンに向かって歌っていました!! うらやまし~~~!!!

『MAGIC 』→『Mayday! 』→『love me, I love you 』→『ultra soul』
隣や前との間隔が狭かったんですが、『ultra soul』では一生懸命ジャンプ!!
LIVEの定番曲になっていますが、やっぱりこの曲は盛り上がりますね!

メンバー紹介。まずはキーボード増田さん。
「北からツアーがスタートして青森、秋田と来たんだけどね、仙台はいいね~都会で!」
この発言に会場爆笑。
増田さん「昨日俺ずっとヨドバシカメラ(仙台駅前店)行ってたよ」
会場「えぇ~~!!」
稲葉さん「ヨドバシカメラ行って何買うの?」
増田さん「色々細かい物を・・・」
稲葉さん「細かい物って?」
増田さんLANケーブルとか・・・」
会場「爆笑」ホント、細かいモノだ・・・

続いてベースのバリー。
何か日本語であいさつしようと思ったんだけど、
ステージに上ったら忘れたそうで、英語であいさつ。
バリーも昨日仙台をブラブラ歩いていて、靴を購入したんだとか!
前の公演ではサイズの合わない靴を履いていて血が出たんだって・・・ひぃ~痛そう(>_<)

続くドラムのシェーンがバリーに「そのクツ、チョウダイ」と日本語で。
ステージでは英語を話すバリーとシェーン。そしてそれを同時通訳する稲葉さん。
グローバルな世界がステージ上で繰り広げられていました。

続く松本さん
「仙台最高!」を何度か言っていたら
稲葉さんから「それだけですか?」とツッコミが(笑)
松本さん「牛タン最高でしょ~」←仙台名物~
会場「(笑)」
松本さん「国分町最高!」←仙台の飲み屋街(笑)
会場「(笑)」
確かB’zのお二人は仙台でも行きつけのお店あるんですよね~
そして松本さん、仙台サンプラザを「第2の武道館」と呼んでいました。
理由は客席の形が似ているからなんだとか。

こんな雰囲気のMCで場がなごみましたが、
MCの後の曲にまたまたビックリ!!
なんと『LOVE IS DEAD 』!!!
アルバム『The 7th Blues 』を初めて聴いた時からカッコイイな~って思っていたこの曲。
初めてLIVEで聴けて感激!!! 
久しぶりに聴いたにもかかわらずしっかり歌える自分に
B’zファンだと改めて自覚しました(笑)

『Freedom Train 』→『IT'S SHOWTIME!! 』→『だれにも言えねぇ 』→『long time no see 』
何気にツボったのが『だれにも言えねぇ 』の中盤、ドラムの出番がない時、
ここぞとばかりにシェーンがわしゃわしゃとタオルで豪快に髪の毛を拭いていました。
そうだよね~ずっとドラムを叩き続けるシェーンにとっては貴重な一休みの時間だもんね(笑)
3階席で上からステージをだからシェーンの様子もよく分かるんだよね~

続く『愛のバクダンでは』「君のボイス」の歌詞を「仙台のボイス~」に変えて歌う稲葉さん。
そして本編ラストは『MOVE』これまた意外な曲で驚きました!!


アンコールではサポートメンバー→松本さん→稲葉さんと登場し
始まった曲が『愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない』
本編でもヒット曲満載で驚いたのに、アンコールでB’z最大のヒット曲が来るとは!!
全員で歌い盛り上がりました!特に「つないだ手なら離さない~」の部分は稲葉さんが歌わず会場全員で大合唱。

そしてラストですが・・・大事な曲歌ってないよね!
そして最後の曲は・・・昨年、月9主題歌で大ヒットした『イチブトゼンブ』

“すべて何かのイチブってことに僕らは気付かない~”とバラードバージョンで稲葉さんが歌い始めると会場から大歓声。
バラードバージョンは歌詞が心に響いて思わず涙腺が緩みました。
バラードバージョンで終わるんだ~って思った所に通常のフルバージョン!!
この曲もみんな大合唱でしたよ!
この曲を聴くことができただけでも、今回のLIVEに来て良かったとそう思えた一曲でした。
最後はお決まりの「お疲れ~」
会場にはエンディングSEとして「ひとりじゃないから」が流れていました。
何度も聴いていると頭から離れなくなるこの曲、私も歌詞の中で地名を叫ぶ時、思いっきり「せんだ~い!!」って叫んできました(笑)

今回のLIVEでもB’zからたくさんのパワーを貰えました。
ホント行けて良かった。
チケット取れなかった私を誘ってくれた友人に感謝です。

参戦した皆様お疲れ様でした!
今後行かれる方も思い切り楽しんできて下さい!

後日、ツアーグッズ等LIVE関連の写真をUPしたいと思います。
(もちろん、LIVE中の写真はありませんよ!!)
長々とお読み下さり、ありがとうございましたm(__)m



<B'z LIVE GYM2010 1月17日(日) 仙台サンプラザ セットリスト>

1.DIVE
2.Time Flies

MC(B'zのLIVE-GYMにようこそ!!)

3.MY LONELY TOWN
4.今夜月の見える丘に
5.PRAY
6.TIME
7.TINY DROPS
8.OCEAN
9.LOVE PHANTOM

MC (ツアータイトルについて)

10.MAGIC
11.Mayday!
12.love me, I love you
13.ultra soul

MC(メンバー紹介)

14.LOVE IS DEAD
15.Freedom Train
16.IT'S SHOWTIME!!
17.だれにも言えねぇ
18long time no see
19愛のバクダン
20.MOVE

~アンコール~
1.愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
2.イチブトゼンブ -バラードバージョン-(1番のみ)
3.イチブトゼンブ
エンディングSE:ひとりじゃないから












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sanagi83.blog81.fc2.com/tb.php/299-bfa4b233

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。